代表:勝地あきらの自己紹介

勝地あきらプロフィール

皆様へご挨拶

皆様はじめまして!そして支えていただきましたお客様、クライアント様この場を借りて感謝申し上げます。
私、勝地は2016年に一生のお付き合いができる、あなただけのITコンシュルジュとして株式会社ウインズクリエイトを設立しました。

これまで私はこれまでたくさんのお客様に支えられ、そしてたまにお客様から叱られながら弱電屋といわれる通信関係のお仕事に10年間携わってきました。お客様ひとりひとりを第一に考えるITコンシュルジュとして、たくさんのお声をかけていただけるようになったのも、10年間支えていただきました方々からのたくさんのお言葉や、お気持ちがあったからこそと感じております。

この情報社会、一人一台スマホを持ちながら、調べ事や買い物はすべてインターネットで完結するように、パソコンや通信機器を破格値でお客様ご自身で購入できるようになってきました。しかし本当にいいものは、その業界に真摯に長く携わってきた人たちでなければ、わからないものが多いと思います。「勝地さんだからお願いできる!」「勝地さんにオーダーすれば間違いない!」とおっしゃっていただけるお客様やクライアント様をひとりひとり増やすことはインターネットではできない、人と人の信頼やお付き合いがあると思います。私はその「人」を大事にしていきたいと思います。

私は実店舗を持たない主義です。大きな煌びやかな立派な店舗を持っても、たくさんのCMを打って広告費をかけたって、私を応援してくれるお客様やクライアント様の方々は賛同してくれません。だって膨大なチラシ広告費用や、CMを作る費用、大きな店舗を借りるお金はすべて購入していただいたお客様から頂くことになるからです。
自分自身に胸を張ってこれは価値のある素晴らしいものだといえるような機器を、これまで通り「外商」としてお客様のもとへお伺いさせていただき、頼っていただけるあなただけのITコンシュルジュとしての熱い想いと知識だけで、私たち株式会社ウインズクリエイトは十分ではないでしょうか?

私たちは、お客様ひとりひとりを第一に考えるITコンシュルジュです。
あなただけのITコンシュルジュとして、お客様と一生のお付き合いができる野々市市を代表する企業を目指して日々精進しています!

代表の勝地あきらって
どんなやつなんだ?

株式会社ウインズクリエイトの代表:勝地あきらは、加賀の超絶ブラックIT系企業から独立し、野々市市本町4丁目に背伸びして購入した自宅を登記しお仕事をさせていただいているIT通信系の3児のパパ。基本お昼は一般のご家庭にあるパソコンや企業さんの通信機器のサポートに出かけて、夜になればひとりカタカタとWEBサイトなどをつくっている体重が100kgを突破した「野々市市のおデブなエンジニアでありクリエイター」である。困ったときにこのわがままボディで困っている人に駆けつける時は、普段の10倍かっこいいと自分で思っている野々市市の自称ヒーローなのだ。

2次キャラクターやイラストも得意で最近は野々市市の非公式キャラクターで、株式会社ウインズクリエイトで働くAI(人工知能)秘書「ののちゃん」を展開し、周りの目を気にしないで「2次元は至高!」と宣言し自分のワクワクドキドキすることにチャレンジしています。体も大きくおかしな2次元キャラクターTシャツで現れる事も多いので野々市市で非常に目立ってしまいますが、もしお会いしたらやさしくお声をかけていただければと思います!よろしくお願いいたします!

野々市市商工会議所青年部→副部長
一般社団法人白山青年会議所 (白山JC)