【マルウエア感染】正常にインターネットブラウザが表示されない!

今回は石川県小松市のお客様から依頼のあった、NECのノートパソコンです。

お客様から「インターネットに接続すると変なものがでてきて、変なページに誘導されて具合が悪い。子供に有害なサイトなので至急対応してほしい!」とご連絡がありました。今回ノートパソコンなので、新しく始めた「宅配修理」を選択し、ACアダプターと本体を一式ウインズクリエイトへ送っていただく事にいたしました。

【マルウエア感染】有害サイトに誘導され表示が消えない!

さてこのパソコン到着するとやはり変なものが出ていますね。アダルトサイトに誘導されそのページが何回も立ち上がってきますのでその画面は自粛させていただきます。何かネットサーフィン中に引っかかったのでしょう。あるソフトを自動インストールされ、そのソフトが仲間を連れてくるタイプだと思います。

とりあえず原因を探していこうと思います。↓

img_8362 img_8365

マルウエアがたくさん出てきます。ツールを変えながら再度あぶり出していきます。

今回のノートパソコンはウイルス対策がされていないようですね。ヒアリングしたところ、お客様ご自身で量販店で購入されてそのままずっと未対策のままのようです。よってこちら側で設定します。

必ず行ったほうがいいアンチウイルス対策の基本

  1. windowsアンチウイルス対策ソフトを設定し、最新のウイルス定義ファイルに更新する。
  2. adobe readerやJavaを最新のものにアップデートする
  3. Windows Update の自動更新を有効化する
  4. 不審なメールや添付ファイルは開かない。解凍しない。

上記の4つを正しく行っていても、世に出るウイルス対策は後追いですので最新のマルウエアやウイルスは防げません。しかし対策も早いので常に新しい状態を保つために最新に更新することが一番の対策と思います。

上記の対策も施して問題がない事を確認し、お客様にお返しさせていただきました。お客様のノートパソコンのCドライブがかなり肥大化しているようで返却時にご説明したところ、お子様の小さいころからの写真がたくさんあり処理に困っているとの事で、後日外付けHDDの件をご説明させていただき、現地でデータ移行作業をお客様同席のもと行いました。お子様の写真や動画のデータは子を持つ親とすれば非常に大事なものです。私も3児のパパですのでその気持ちは非常にわかります。

新しいウイルス「ランサムウエア」が猛威を振るっています!

皆様も上記のウィルス対策が施されているか今一度確認してみてください。それでも防げない新型のウイルス「ランサムウエア」被害が非常に増えています。ウインズクリエイトにも先月3件データ暗号化された状態で持ち込まれ、内1件はネットワーク感染し社内の他のPCが感染し、業務ができない状態となっていました。このウイルスはデータを暗号化して身代金を要求してきます。これについては後日記事を書こうと思います。

記事:勝地あきら

写真:勝地あきら

ABOUTこの記事をかいた人

私は甘いものが大好きな出張多めの3児のパパです。出産後のダイエットに励む嫁と元気いっぱいの長男坊と双子の保育園児の計5人の野々市市暮らし。たくさん美味しいものを食べておデブなこの体を維持する34歳は、いつでも自分らしくある事が我が人生のミッションです。